愛和クリニック

 

 ~ 治験とは ~

治験とは、新しい薬の承認を得るために安全性や有効性を確認する臨床試験のことです。

発売前の新薬、ジェネリック医薬品、一般医薬品(OTC)、また医療機器など、様々な種類があります。健康食品や化粧品などでも同じような試験が行われています。「血糖値が気になる方」や「血圧が高めの方に」など、テレビのCMでよくみかける「特定保健用食品(トクホ)」なども、同様に安全性や有効性の確認試験を経て発売されています。

こういった治験や臨床試験に自らの意思で参加していただける方を「医学ボランティア」や「治験ボランティア」などと呼んでいます。

 

 ~ 治験情報 ~

愛和クリニックではジェネリック医薬品で行われる「生物学的同等性試験」をはじめ、患者様を対象とした「第Ⅲ相試験」、健康食品や特定保健用食品の「安全性確認試験」など、数多くの治験を行ってまいりました。

健康な方が対象の試験もあれば、患者様対象の試験、治療は行っていないけどちょっと血圧が高い方や中性脂肪が高めの方、さらには、腰痛や膝痛がある方など、様々なボランティア様に協力をしていただいております。

また、試験のデザイン(スケジュールなど)も多様で、医院に数日滞在していただくものから、日帰り、通院など試験対象の薬や健康食品によって試験によって変わってきます。治験に参加していただくには、事前に説明を聞いて参加に同意していただくことが必要になります。これはボランティア様の自由意志による参加同意となります。

 

 ~ 治験募集要項 ~

現在、募集している治験はございません。

治験に興味のある方、今後の予定などを知りたい方は、当クリニック内の治験事務局までお問合せください。

また、予定が決まり次第、当HPでもお知らせいたします。

 

 

 

 

▲このページのトップへ